健康は一日にしてならず!自分でできる健康法

//健康は一日にしてならず!自分でできる健康法

エステも、マッサージも筋トレも何でも持続力は3日だと言われております。3日経ったらもとに戻ってしまうので継続することが大切ですから、毎日のように続けられて楽しみながら日常に取り込めるような簡単な方法であることがポイントです。

心身共に自分で自分のメンテナンスをするには、食改善と定期的なファスティングをオススメしております。食の大切さの他にも、心魂を整え、脳内リセットができる瞑想や呼吸法、身体を鍛える運動なども大切だと考えております。

但し、食にしてもファスティングにしても何でも決まりが多かったりして敷居が高すぎるとそれを乗り越えるモチベーションが上がらないこともありますよね。私も最初はそうでした…

だからこそ毎日続けられて無理なくできる簡単な方法を取り入れていきたいですよね。

私は子育てをしながら仕事もしているので、とにかく自分のカラダのために使う時間が限られてしまいます。そこで考えたのが、筋トレと呼吸法、瞑想、姿勢改善が有酸素運動が一石?鳥でできちゃうウォーキング方法!

他にもたった一本のゴムであちこち調整できちゃったりする方法などお金をかけずに普段にも使える秘訣をいつも模索中ですのでアイデアがあれば是非教えてくださいね。ここ!というポイントさえ押さえれば簡単に移動時間や日常生活に運動することを自然に取り入れていけるのです。

気軽にできるファスティングサポートアイテム

塩は人間のカラダにとって無くてはならないものです。海水は羊水や血液の塩分濃度とほぼ同じであることからもわかります。

海からの海水をそのまま使用した自然塩はミネラルが豊富です。

ファスティング中はミネラルが不足しがちですので、ミネラル補給に最適なこちらのお塩を健康長寿100年クラブでご紹介したいと思います。

久高島の塩日本は海に囲まれている島国ですので海に面した各地で生産されていますが、私がご消化するのは沖縄のパワースポット「久高島」で作られたものです。

この久高という島は沖縄開闢の祖であるアマミキヨが天から舞い降りてきた琉球の聖地なのです。五穀発祥の地でもあり、平和と感謝の祈りが捧げられているという神の島です。

それだけでなく、この塩にはもう一つとっておきなことがあります。新月には浄化、リセット、始まり、種まきなどのエネルギーがあるのですが、ファスティングや浄化に最適なエネルギーが取り込めるように、特別に新月に汲み上げて頂いたので更に波動の高いお塩となりました。

塩を選ぶときはマグネシウムの含有量が多いものが良いとされていますが、沖縄の塩はそんなミネラルが豊富で、美味しく、お料理にもファスティングにもお風呂でもそのエネルギーを余すところなく発揮してくれること間違いなしです。

ファスティングは「回復食」こそが重要!

そしてもう一点!自炊の苦手な方がいつも困っているのがファスティング後の「回復食」です。

ファスティングの後の内臓は赤ちゃんと同じ状態。

折角頑張った後なのだから、消化に優しいだけでなくカラダの細胞全部が喜ぶようなものからリスタートしたいですよね。そこで引き寄せられるように広島から「食べてみて!」と、私のもとにやってきたのがこの究極の「酵素玄米スープ」です。

日本の大地で育った栄養たっぷりの玄米を小豆と塩で特別な製法で炊き、寝かせて発酵させた酵素玄米は、こだわりにこだわった方法で粉末になるのです。栄養価も高く、発酵しているので白米の半分の時間で消化吸収されます。

玄米スープまた、乳酸菌生産物質バイオジェニックスを取り入れたことで、究極のスープになりました。粉末状になっているため長期保存もできることから災害時の非常食としてもとても便利です。

実際にこのスープの生産者は被災地にボランティアとして通い、このスープを振る舞っているそうです。添加物だらけの保存食を食べるより皆さんとっても元気になり大変喜ばれているそうですよ。

この粉末の酵素玄米スープににお湯を注ぐだけで簡単に召し上がれますが、お野菜なども一緒に煮てあげると一層美味しく頂けます。

乳酸菌生産物質バイオジェニックスは腸内フローラを介することなく、直接生体に作用するので免疫賦活、整腸作用、血圧抑制効果、高血圧改善、中性脂肪を下げる、造血作用、生体調節、生体防御、疾病予防、回復、アンチエイジングなど生活習慣病にも大きく貢献できる嬉しい効果が期待できそうです。

最近ミネラル不足が懸念されています。それは塩化ナトリウムだけの精製塩を使っていることや食品添加物のなかに特定のミネラルが多く、それを代謝するために他のミネラルも奪われてしまうのがいくつかの理由の一つ。加工品を食べず、毎日素材からきちんとお料理したものを食べていれば心配ないのですけどね。

それと、玄米にはタンパク質をはじめ、カルシウム、カリウムなどのミネラル類やビタミンB群やEなどのビタミン類もバランスよく入っている、いわば日本のスーパーフードです。ファスティングの時だけでなく、普段からこのお塩と玄米スープでカラダのコンディション整えていきましょう!

この『健康長寿100年クラブ』では今後様々な専門家によるたくさんの健康法や本物と言える素晴らしいグッズが発信されていきます。ひとりでも多くの方が知識をつけて、すぐに医療や薬に頼らずに自分のカラダは自分でセルフケアできる人が増えて健康で幸せになることを願っています。

そして、ここで得た本物の情報を皆さんでシェアして多くの方にお伝えしてください。それで救われる方もいらっしゃるはずです。そしてそれが大きな社会貢献に繋がっていくと私は信じています。

By |2018-10-06T12:06:44+00:002018年10月7日|カテゴリー: 健康習慣 |健康は一日にしてならず!自分でできる健康法 はコメントを受け付けていません。

投稿者:

照井理奈(てるい りな)日本美セルフケアコンシェルジュ協会の代表理事や新医学研究会の理事を務め、ホリスティックセルフケアサロン・ユリシスボーテも主宰し、どんなに忙しくても「母の手作りごはん」にこだわる、2児の母。