Loading...
会員募集2018-08-22T09:00:04+00:00

健康人生100年クラブ代表
はじめまして、健康人生100年クラブの運営代表を務めております、和賀隆浩です。
当クラブでは、健康人生100年プロジェクトの活動に参加いただける仲間を募集しています。

本プロジェクトは、健康寿命100歳を目指す現代社会に向け、「本物の健康情報」商材をお伝えするとともに、各分野で活躍できる本物の情報を取り扱える有資格者を社会に排出することです。

私たちは、社業を通じ、各分野での権威者である先生方から多大なご協力を賜り、今日の成長へとたどり着きました。
しかし、課題がなかったわけではありません。

そこで、私たちは、自分たちが販売している商材だけにとらわれることなく、インターネットを中心とした情報伝達手段を活用し、全国各地で活動されている、健康産業に従事する方々がお持ちの情報を世の中に発信し、拡散することを通じ、その情報と合致する商材を広く集め、世の中に広めていく「健康人生100年プロジェクト」を発足しました。

健康産業の権威ある先生方と一緒に活動しませんか

船瀬俊介白鳥一彦宇多川久美子きれすけいこ

当クラブのメンバー(会員)として参加すると、各分野で活躍する権威ある先生方と交流することができます。

また、会員は、本サイトに記事を投稿することができ、あなたが取り扱っている商品やお店のPRを行うこともできます。
あなたの記事は、インターネットを通じ、多くの人々に閲覧されるだけでなく、本クラブで活動を共にする先生方の目にも止まります。

先生方は、日頃から幅広い活動を通じ、地域で活動する皆さんと出会い、本物の商品やサービスを普及することにも邁進しています。
もし、あなたのお店や商品に、先生方の推薦が届けば、どうなることでしょうか…

会員特別特典

 

  1. SNSを通じた各種先生方との交流
  2. 本サイトへの記事投稿(あなたの商品やサービス、お店のPRが可能です)
  3. 権威者による推薦*
  4. 季刊誌への掲載
  5. 特別ボーナスの分配

SNSでの交流

当サイトでは、Facebookの「秘密のグループ」という機能を使って、会員の方々と先生方に交流いただき、情報交換や最新情報の共有を行なっていただいております。

先生方のセミナーや講演会に参加しても、なかなか直接お話しすることもできない先生方とSNSを通じ交流し、学びを得たり、あなたの商品の魅力を先生方に知っていただける機会がここにあります。会員限定の情報も!

記事の投稿でPR

会員は、当クラブに記事原稿をメールで送るだけで、あなたのお名前や社名、店舗名と共に、本サイトのブログ記事として掲載されます。

送信いただく原稿内に、お店や商品を紹介するウェブサイトのリンクを掲載していただくことも出来ます。あなたの記事は、いつも事務局が確認させていただき、関連性の高い先生方にお知らせいたします。権威ある先生方とのより親密な交流を記事を通じて実現すると共に、当サイトを活用し広くあなたのビジネスを発信してください。

権威者による推薦

本物の情報を取り扱う先生方は、メーカーで大量生産される市販の商品に疑問や懸念を持っていることも少なくありません。先生方は、時折、そんな懸念を払拭しようと商品開発に関わることもありますが、まだまだ各地域には、全国的には知られていない商品やサービス、お店が点在していることもご存知です。

あなたの熱意や商品、そしてお店を先生方にお伝えし、お墨付きや推薦を獲得してください!

季刊誌への掲載

当健康人生100年クラブは、出版社とも連携し、情報発信を行なっています。

健康人生100年クラブは、季刊誌(今後は月刊誌化できるよう取り組みます)を発行し、ウェブサイトで紹介された情報を「雑誌」という媒体に変えて、さらなる情報拡散に努めています。

あなたが投稿した記事だけではなく、活躍する会員には、執筆オファーを事務局から打診し、季刊誌限定のPRを行なっていただけます。

特別ボーナスの分配

当クラブでは、情報発信だけではなく、推奨商材の販売にも手がけています。あなたの商品を当クラブに販売代行させることも出来ます。

健康人生100年クラブの会員になると、当クラブの推奨商品売り上げの一部を特別ボーナスとして分配、還元させていただきます。また、本クラブが販売及び販売代行している商材のアフィリエイト・サービスにご参加いただければ、あなたが運営するウェブサイトやメールマガジン、SNSを使って報酬を受け取ることも可能です。

健康人生100年クラブは、次のような専門家を募集しています

私たちは、地域で活躍する専門家との出会いを願っています。

健康を意識した「料理研究家」 / 料理教室の先生 / 健康を意識した手作りコスメ教室などの講師や先生 / 健康関連有資格者(民間資格・国家資格不問) / 健康美容サロン経営者 / 整骨院院長 / 代替医療従事者 / 健康・美容関連図書出版経験者 / 健康・美容系商品開発者 / 健康商材販売者 / 健康・環境関連研究者 / その他、関連有識者または、学びを深め、スキルアップを望む方々

登録方法

まずは、下記会員規約をご確認の上、ページ最下部にある入会申請フォームに必要事項を入力し送信してください(登録には審査がございます)。

後日、電話面談もしくは、テレビ電話面談を事務局担当者と行っていただきます。難しい試験等はございませんが、権威ある先生方と交流いただくため、適性を会話を通じてご確認させていただいております。

本来、健康産業に従事する方々の中に良識にかける方がいらっしゃるとは考えにくいですが、昨今、健康美容産業(特に通信販売)において、様々な問題やトラブルも発生しておりますので、会話面談を行っております。

書類審査、会話面談を終えた方には、プロフィールページ作成に必要な、画像や原稿を送信していただきます。必要な素材やプロフィール原稿の書き方は、権威者プロフィールや既に活動している専門家の皆さんのページを参考に準備してください。事務局が、これらの素材を受け取った際に、会員費をお支払いいただくURLを送信いたします。会員費の入金確認後、プロフィールページの作成に着手します。

その後、掲載コラム原稿と素材を随時「専用メールアドレス宛」に送信いただきます。原稿は事務局の校正・校閲をへてブログ記事となります。

プロフィール原稿を送信いただく際には、資格等を証明する資料も合わせて送信いただく場合があります。
記事の内容によっては、書き直しを依頼することがございます。
記事の内容によっては、掲載不可になる場合がございます。

会員規約

総則

本規約は、健康人生100年クラブの活動に参加する、すべての「会員」(以下「会員」という)に適用されます。
本規約に違反した会員は、既に支払った会員費の有無にかかわらず、運営事務局の再三の改善要求に対しても改善が行われない、もしくは、改善の意思がないと判断された場合には、強制的に退会処分となる場合があります。また、会員は当会に入会後、個別に知り得た情報の内、守秘義務が発生する情報をみだらに漏洩した場合、損害賠償等を請求される場合がありますので、ご注意ください。

第1条:目的

(1-1)健康人生100年クラブの会員募集は、有識者の交流とスキルアップ、有益な情報と商品やサービスの普及を目的に行われるものであり、各識者の持つ見識や特定の商品をあからさまに指示したり、推奨するものではありません。

第2条:登録方法

(2-1)入会を希望するものは、入会申請フォームより、必要事項を送信した後、電話等による面談を受け、登録に必要なプロフィール資料ならびに資格を証明する書類、本人を証明する書類を提出する。
(2-2)事務局はこれを審査し、登録の可否を入会希望者にメール等の手段を持って通達する。
(2-3)入会受諾の通知を受けた者は、事務局が指定する方法で、登録費用ならびに会費を、指定された期日までに支払う。
(2-4)入金確認を行った事務局は(2-1)で受信した当該者資料をもとに専用のメールアドレスを作成し、また、プロフィール特設ページを作成する。
(2-5)運営事務局は、当該者のプロフィールページが作成されたことを、(2-4)で作成した専用のメールアドレスを用い通知し、以降会員となったものとは、このメールアドレスを用い連携を行う。

第3条:会費等

(3-1)健康人生100年クラブへの入会費ならびに月額会費は、以下の通りとする。

入会金:3,000円(税別)
月額会費:4,800円(税別)

(3-2)(3-1)で定める入会金ならびに月額会費は、プロフィールページの制作ならびに、随時会員より提出される原稿の校正・校閲の費用となる。
(3-3)当サイトに掲載する画像等に特別な加工を希望する場合、会員は個別に事務局に相談し、必要な費用を支払いそのサポートを受けることができる。
(3-4)会員は、別途本サイト内に「広告」を掲載することができ、広告の掲載を希望する場合は、別途運営事務局にその旨を連絡し、広告掲載の契約を行う。尚、広告の掲載位置等は先着順とし、希望が重なった場合は入札制とする。広告掲載期限は、都度広告契約の内容に準ずるが、広告掲載継続の意思を当該会員が示す以前に、異なる会員が同一のスペースへの広告掲載を希望した場合は、先行広告掲載者の契約は、当初定めた期間で終了し、新たに申請を行った会員の広告契約が優先される。

第4条:会費の権利

(4-1)会員は、随時コラムに掲載する記事原稿等を事務局に送り、事務局の承認を受けた記事を掲載する権利を有する。
(4-2)会員は、(4-1)で投稿するコラム内で、会員自らが経営または運営、販売する商品、サービス、店舗等を紹介しピーアールすることができる(原稿内に該当商材のURLリンクを掲載することができる)が、他者アフィリエイト・サービス等を利用した第3者商材の販促は行なってはならない。
(4-3)会員は、当クラブが別途運営するSNS交流に参加することができる。
(4-4)(4-3)は、Facebookが提供する「グループ」機能を使って運営されるため。参加にはFacebook社が定める規約等を遵守すること。
(4-5)会員は、別途事務局が定める「会員還元特別ボーナス」の分配を受ける権利を有する。
(4-6)会員は、本会への参加を自由に退会することはできるが、既に支払いもしくは課金された会費の返却を求めることはできない。
(4-7)会員は、事務局に対し「推奨商材」としての審査申請を申告することができる。

第5条:事務局の権利

(5-1)事務局は、入会希望者の申請資料等をもとに、入会の是非を決定することができる。
(5-2)事務局は、会員から送信される原稿を編集、校正、校閲することができ、本クラブが推奨する商材関連する場合、記事内の文面から、該当商材紹介ページへの誘導リンクを掲載することができる。
(5-3)事務局は、各会員が投稿するコラムが掲載されるページに「広告」を掲載することができるが、各会員のプロフィールページに「広告」を掲載することはできない。
(5-4)事務局は、会員に対して各種改善要請を通知することができ、該当会員がこの通知に対し改善を行わない場合、また、改善の意思を示さない場合、強制退会処分を下すことができる。この時、運営事務局は、該当会員が支払った会費等の返却を行わない。
(5-5)事務局は

第6条:会員還元特別ボーナス

(6-1)事務局は、健康人生100年クラブの活動を通じて獲得した収益の一部を「会員還元特別ボーナス」として蓄積し、会員の活動度合いに合わせ還元する。
(6-2)会員還元特別ボーナスの分配時期は、年一回を目処にするが、分配最低金額が5,000円に満たない場合は、分配を繰り越すことができる他、本クラブ運営に関わる事業者共通で利用できる「割引チケット」の配布にて、これに当てることができる。
(6-3)会員還元特別ボーナスの分配告知を受けた会員は、事務局から振り込まれる分配金を受領する銀行口座を通知し、これを受け取る。

第7条:掲載記事に関して

(7-1)会員は、個別に掲載される記事に対して、次の事項を記載することはできない。
(7-1-1)特定の商品やサービス、店舗、人物等を誹謗中傷する内容。
(7-1-2)差別用語、薬機法(旧薬事法)等の法律等に抵触する表現。
(7-1-3)事実と異なる内容。配信元(ソース元)が不明瞭な調査結果やニュースなど。
(7-1-4)都市伝説等に準じる内容。
(7-1-5)第3者アフィリエイト・サービスを利用した内容。本クラブに参加していない、会員の友人知人もしくはそれに関わる事業者のイベントの告知や商品等の紹介。
(7-1-6)会員が著作権および使用権を有しない画像等
(7-1-7)会員が個別に運営するユーチューブ・チャンネルのURL

(7-2)会員は、以下の内容に関して、記事原稿に記載することができる。
(7-2-1)会員本人が経営または運営、販売に携わる企業、店舗、商材に関するウェブサイトURL。原稿に記載されたURLは、コラム・コンテンツとして本サイト内に掲載される場合は「リンク」となります。
(7-2-2)本クラブが推奨する商材やサービス名
(7-2-3)記事内容に関連する公的機関資料が掲載されたURL
(7-2-4)その他、事務局が認めた内容

(7-3)会員は以下の内容に沿って、記事原稿の掲載を申請することができる。
(7-3-1)会員は、毎月2記事を加減としコラム掲載に必要な原稿を事務局に送信する。
(7-3-2)掲載申請原稿の上限は10記事とする。
(7-3-3)掲載申請に必要な原稿文字数は、最低2,000文字とする。
(7-3-4)1記事に掲載できる上限画像枚数は3枚を上限とする。
(7-3-5)会員が個別に運営するユーチューブ動画(埋め込みに必要な「タグ」を別途送信原稿に添付してください)

(7-4)事務局は、会員から預かった申請原稿を次の手順でコラム・コンテンツとして掲載する
(7-4-1)個別に設定した会員専用メールアドレスにて受領した原稿、素材を編集、校正、校閲。軽微な修正。
(7-4-2)原稿に過度な習性が必要な場合、事務局は該当会員に対し修正を依頼する。事務局は修正された原稿のみを再度編集、校正、校閲しコンテンツとする。
(7-4-3)修正通知を受けた場合は、会員が申請できる記事数としてカウントするが、月間規定申請数を上回った場合は、翌月の掲載となる場合がある。
(7-4-4)事務局は、会員から申請を受けた原稿に対して、推奨商材を紹介するウェブコンテンツに通じるリンクもしくはバナーを掲載することができる。
(7-4-5)事務局は、会員から申請を受けた原稿に対して、コメントを付加し、コラム・コンテンツとして掲載することができる。

第8条:退会および本契約の終了

(8-1)会員は、随時希望するタイミングで、以下の手続きを踏まえることで、本会を退会することができる。
(8-2)退会を希望する会員は、退会希望の3ヶ月前までに退会の意思を事務局宛に書面にて通知し、退会書面に必要事項を記載後退会となる。
(8-3)退会した会員のプロフィール・ページは削除されるが、コラムコンテンツは可変され掲載され続けることがある。
(8-4)退会に際し違約金等は発生しないが、退会の意思を事務局に通知する以前に支払った会費等の返却は認められない。
(8-5)退会した会員は、退会した日を起算日とし3年間は再登録することができない。
(8-6)本会は事由のいかんに関わらず、当クラブの運営もしくは、本ウェブサイトの運営を終了する場合、事務局は、その終了の3ヶ月前までに全会員に通知する。当クラブの運営もしくは本ウェブサイトの運営終了をもって、本契約の終了とする。

第9条:本会員サービスの変更、中断、終了等

(9-1)本会は、会員に事前に通知することなく、会員サービスの内容の全部または一部をその裁量によって変更または追加することができる。
(9-2)本会は、事前に第8条所定の方法にて会員に通知することにより、事務局の裁量で会員サービスの提供を終了することができる。
(9-3)本会は、以下の各号に定める場合、会員に事前に通知することなく、会員サービスの全部または一部を一時的に中断することができるものとします。
(9-3-1)システムのメンテナンスまたは修理を定期的にまたは緊急に行う場合
(9-3-2)アクセス過多等によって、システムに負荷が集中した場合
(9-3-3)会員、本ウェブサイト、または第三者のセキュリティを確保する必要が生じた場合
(9-3-4)通信回線の停止、天災、火災、停電、その他の不慮の事故または戦争、紛争、動乱、暴動、労働争議等の不可抗力により会員サービスの提供が困難な場合
(9-3-5)その他事務局が必要と判断した場合
(9-4)本会は、本会が本条に従ってとった措置に起因して会員に生じた損害について、一切の責任を負わないものとする。

第10条:保証の否認および免責

(10-1)会員は、本会が会員サービスを通じて提供するインセンティブプログラム、コンテンツその他一切の情報について、エラー、バグ、不具合またはセキュリティ上の欠陥が存在しないこと、第三者の権利を侵害しないこと、会員が期待する性質を有することならびに会員に適用ある法令に適合的であることについて、本会がいかなる保証も行わないこと、ならびに、会員サービスが会員サービス提供時における現状有姿において提供されることを理解し、これを承諾するものとし、自己の責任において会員サービスを利用するものとする。

(10-2)本会は、会員のアカウントで利用できるサービスに関する内容の真偽、正確性、最新性、有用性、信頼性、適法性、および第三者の権利の不侵害について、本規約においていかなる保証も行わないものとし、当該サービスの利用に関して損害が生じた場合であっても、本会は、一切の責任を負わないものとする。

(10-3)本会は、会員による会員サービスの利用に関連して、会員に対する責任を負う場合には、本会の故意または重大な過失による場合を除き、会員に現実に生じた通常かつ直接の範囲の損害に限り、これを賠償するものとし、特別な事情から生じた損害(損害の発生を予見し、または、予見し得た場合を含む。)については、責任を負わないものとする。

第11条:本規約の改定等

(11-1)本会は、本規約を任意にいつでも改定することができるものとし、本規約に追加の規定、条件等を定めることができます。本規約の改定および規定、条件の追加等は、本サイト内に掲示したときにその効力を生じるものとする。

(11-2)本会は、会員サービスにかかる事業を第三者に譲渡し、または合併もしくは会社分割等により承継させ、本契約上の地位ならびに権利および義務を当該譲渡等の譲受人等に承継させることができるものとする。会員は、かかる譲渡等について、あらかじめ同意するものとする。

第12条:準拠法、合意管轄

本規約は日本法に基づき解釈されるものとし、本規約に関し訴訟の必要が生じた場合には、福岡地方裁判所または福岡簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所といたします。

申請フォーム

本会への入会を希望される方は、下記の申請フォームに必要事項を入力の上、送信ボタンを押してください。*は必須項目です。

尚、上記会員規約に同意する場合のみ、送信ボタン上部のチェックボックスをオンにし送信ください。

入力に不備があるまま、送信した場合、下方向へのスクロールが効かなくなる不具合がパソコンからの申請の場合に発生すると報告されています。再入力後に画面をスクロールする場合は、キーボードの「TAB」ボタンを押すと、送信ボタンまでスクロールします。画面を再読み込みすると改善されますが、入力内容がすべて消えてしまう恐れがあります。
(スマートフォンからの申請での不具合報告はございません。)

個人で活動されている場合は、個人名を入力ください。

業種等をご入力ください。例:料理研究家 / 美容サロン経営 / 医師 / 商品開発 / 健康商材販売

所有資格がない場合は「なし」と入力

略歴および最近の活動内容をお知らせください。

受賞歴やメディアでの掲載歴などを列挙してください。

入会に際して意気込みを700文字程度でお伝えください。

本人確認等の資料提出方法は、自動返信されるメールに記載されています。送信後5分以上経っても返信メールが届かない場合は、再度申請ください。スマートフォンからお申し込みの場合、迷惑メール防止設定を行われており、メールが届いていない可能性がございます。指定受信設定を行い、本サイトのから配信されるメールが受信できるようメールソフトを設定してください。また、お使いのメールソフトの設定によっては、「迷惑メールボックス」に自動返信メールが振り分けられている場合があります。そちらもご確認ください。

ご入力お疲れ様でした。
自動返信メールをご確認の上、本人確認資料を送信ください。